被災者の皆様へ

熊本コンテナ、4月22日より再開しております。

096-355-6428

GUIDANCE

ご案内

大学堂ビルは、熊本地震で被災した建物を解体し、新たなテナントビルとして着手します。
旧建物は、熊本市で最も交通量が多い国道3号線の水道町交差点に位置し、長年設置されていたコカ・コーラ様の広告サインと共に、中心市街地のシンボル的な存在でした。
今回の計画は、地震からの復興を願い、東京オリンピックが開催されます2020年開業を目指し、全国にメッセージを発信できるテナントビルにしたいと考えております。
そこで、当社は、計画に当たり熊本大学大学院先端科学研究部准教授大西康伸様に依頼し、安井建築設計事務所様との共同で設計いただき、立案しました。
加えて、コカ・コーラ様の広告サインが決まり、新たな建物が、周辺の活性化に繋がり、再び熊本市のシンボルになることを願い、入居者様のご応募をお待ちしております。

  • 総合計画
  • 古荘都市開発株式会社
  • 代表取締役 古荘 雅博

OVERVIEW

建物概要

物件名
大学堂ビル
所在地
熊本市中央区水道町1-20
交 通
バス停・電停 水道町 徒歩1分
竣工日
2020年3月予定
開業日
2020年5月予定
用途地域
商業地域
防火指定
防火地域
敷地面積
259.35㎡
延床面積
1093.73㎡
構造規模
鉄骨造 地上5階建
設 備
  • 給水・排水・電気・ガス・消防
  • 昇降機1台
  • 共用サイン(1階)
主要用途
  • 1階:大学堂薬局
  • 1階:貸店舗
  • 2階~5階:貸店舗
確認済証

ビューローベリタスジャパン株式会社
第BVJ-OAS19-10-0024号
2019年4月22日

建築施工
株式会社吉永産業
建築設計
  • 熊本大学大学院先端科学研究部 大西康伸
  • 株式会社安井建築設計事務所
総合計画
古荘都市開発株式会社
事業主
大森合資会社

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談はこちらから

096-355-6428

copyright©2016 furu-sho.com all rights reserved.
×
MENU